医療従事者への感謝と世界平和を連結して縦走を行う

栃木県実行委員会は17日、小山エリアでピースロードを行いました。今回のピースロードは、コロナ禍の中で戦い続ける医療従事者への感謝と世界平和を連結して走っていきました。 鹿沼市の生子神社、医王寺、壬生町の獨協病院、白鷺神社、薬師寺、下野市の自治医大、そして小山市役所、小山市民病院と巡っていきました。 2台のバイクを8人の青年ライダーが乗り継いで約90キロを縦走していきました。