NPO法人ピースロード in 栃木

平成25年より、「日本と隣国である韓国の親善の為に」と青年が一人で自転車で北海道からソウルまで日本韓国縦断を始めました。
栃木県では「栃木を通過する時は協力します」と有志が数名集まりました。

平成26年の夏には参加者も増え、平成27年から更にボランティア協力者も拡がりました。現在、令和2年の夏には自転車に乗る方々が20名以上、ボランティア協力者は50名程度まで増えています。少しずつではありますが、地域の間にも浸透しております。